遺言・遺言書
|宮崎行政書士事務所モバイル版|


遺言の種類


遺言書には主に3種類の遺言がありますが、主に自筆証書遺言または公正証書遺言を作成します。

遺言の効力発生時期


遺言は本人(遺言者)の死亡により効力が発生します。

※従って、作成した本人は死亡していますので、遺言書は遺族に発見しやすい場所に保管するようにします。特に貸金庫に保管することは絶対しないようにお気を付けください。

自筆証書遺言の作り方


自筆証書遺言とは、自分で題名「遺言書」「本文」「作成年月日」「署名」「押印」「封入」「封印」の作業を全て行う方法で作成する遺言書です。従って費用は用紙代程度ですので実質無料で作成できる遺言書です。

しかし、遺言書はすべて自筆でなければならずワープロやパソコンで印字した文章に署名押印をしたものは認められません。

また、自筆証書遺言書が効力を発生するには、遺言者が死亡後に相続人全員が立会のもと家庭裁判所で開封する作業「検認の手続き」が必要になり、相続財産を受け取れない相続人も出頭する必要があり、場合によっては時間を要する場合もあります。


作成の手順

  1. 遺贈する財産(自分の財産)を一覧にしてみる

  2. 財産を誰にあげたいのか決める(受遺者・受贈者の決定)

  3. 自筆証書遺言の基本的なルールを調べる

  4. 文案を作成してみる(下書き)

  5. 自筆証書遺言を便せんなどに清書する

  6. 作成した遺言書が形式通りで誤記、脱字を確認する

  7. 遺言書・作成者名・作成日を記載した封筒に入れ封をする

  8. 遺族が見つけやすい場所に保管する


公正証書遺言の作り方


公正証書遺言は公証役場で公証人に作成してもらう遺言の方式です。本文は公証人が作成しますし、遺言の方式は公証人が作成する為、間違いが無く簡単に作成ができます。ただし、第三者へ依頼する訳ですので財産の額により作成費用が10万円〜かかります。

また、公正証書遺言を作成するにあたっては証人2名の立会が必要であり、証人は相続人などの利害関係人は選任できないことになっていますので、通常は行政書士や弁護士に依頼します。

作成手順

  1. 遺贈する財産(自分の財産)を一覧にしメモを作る

  2. 財産を誰にあげたいのか決めてメモを作る(受遺者・受贈者の決定)

  3. 公証役場へ相談に行き必要書類などを聞いてくる

  4. 必要書類を揃えて公証役場へ届ける(戸籍・印鑑証明書・登記事項証明書・固定資産評価証明書など)

  5. 公証役場より、遺言書の案分をFAXなどで受け取り内容を確認して返事をする。
    同時に遺言書作成日のアポイントを取る。

  6. 作成日当日 アポイントの時間に公証役場に出向く。証人2名も連れて行きます。

  7. 公証人と本人、証人で遺言書に署名押印をし作成する。
    ※通常は当日、代金の支払いと公正証書遺言謄本2通を受け取ります。

  8. 保管はご自分・遺言執行者・公証役場でそれぞれしますので、紛失することがありません。


自筆と公正証書遺言はどちらが良いか?


自筆証書遺言と公正証書遺言にはそれぞれ長所短所があります。ご自分の事情に合わせて作ることが望ましいですが、遺言の方式に不備があると無効になる恐れもあるので、公証人が作成する公正証書遺言が一般的には無難です。

自筆証書遺言はご自分で作成しますので、公証人や証人への報酬が発生せず無料です。しかし、検認の作業などで相続人が争いになった事例もあり、保管の状況などによっては発見されないことや、廃棄されてしまうこともあり、せっかくの遺言が利用されずに争いの相続に不本意ながらなることがあります。
従いまして、多少は費用がかかりますが、公正証書遺言にしておくことをおすすめします。

当方にご依頼の場合には、公証役場との打ち合わせなどはすべて代行致します。証人2名・遺言執行者の手配もすべて代行致しますので、ご本人様は作成日当日に署名・捺印をするだけで作成ができ手間いらずです。
また、遺言書案につきましても、数々の事案を経験しておりますので、最適な遺言内容をご提案致しますので、お気軽にご相談ください。


※上記の手続きを代行する場合には、行政書士や司法書士の手数料が発生します。見積・相談は無料ですので、お気軽にご連絡をお待ちしております。

▲メニュー


0.TOPページへ戻る
1.手続の情報を知る
2.事務所の概要
3.相談する
4.依頼する
5.問い合わせ


▲運営事務所


〒273-0123
千葉県鎌ケ谷市南初富
2-16-20-103
宮崎行政書士事務所
電話047-446-6729
souzoku@miyazakioffice.com

利用規約 | 特定商取引法に基づく表示 | リンク集 | 個人情報の取扱について
より詳細な情報を提供する、PC版サイトもございます。
PCのメールアドレスにPC版サイトのURLを送る方は
→こちら←
↓PC版サイトURL↓
http://www.miyazakioffice.com/
Copyrights (C)
miyazaki-gyoseisyoshi-office. All Rights Reserved.